So-net無料ブログ作成

八ヶ岳散策 ~ともにこの森~ [旅行]

昨日行った「萌木の村」、

その一角にあるのが、「ともにこの森」です、

比較的新しい施設で、自然素材にこだわった感じの「森のファクトリー」

昨日、そこの「だいずや」で食べた豆腐がとても美味しく、

お土産購入に、再度、立寄った次第です。

2014-0916s (4)s.jpg

入り口はこんな感じ、

この右奥が、昨日紹介した、羊のいる牧場です、

中には、4つのファクトリーが建ち並び、それぞれにこだわった「食」を提供しているのでお勧めです。

それにしても・・・、

お宿の「看板犬」だけで決めた「八ヶ岳」でしたが、

綺麗で、とっても心地よく、お気に入りの場所になりました[るんるん]

 

おまけ・・・、

食事中の、ワンコ達の様子・・・、

2014-0916s (3)s.jpg

早朝からはしゃぎ疲れた元気くんは、しっかりお休みモード・・・、

食いしん坊のニコニコちゃんは、我々の食べ物が無くなるまで、じっと見つめたまま・・・、

(ちなみに、ニコニコちゃんは、敷物が無いと座りません[たらーっ(汗)]

ホント、恐ろしいくらい、親(我々)に似ています[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

八ヶ岳散策 ~清里 Sun Meadows~ [旅行]

こじんまりとはしているけど、泉質の良い温泉にも満足し・・・、

今日は晴れて、日中は気温も上がるとの事だったので・・・、

より涼しい、清里展望台に向かう事に・・・、

2014-0916c (2).JPG

気持ち良い晴天です[晴れ]

早速リフトに向かう・・・、

2014-0916c (3).JPG

2014-0916c (4).JPG

そうなのです、

この開放感たっぷりのリフトに乗ってみたかったのです!

2014-0916c (6).JPG

ちなみに、こんな感じで乗ってました、

高さにちょっとドキドキしましたが、ワンコ達は、特に怖がる様子もなく大人しく抱っこされてました[ぴかぴか(新しい)]

リフトを降り・・・、

2014-0916c (7).JPG

さりげなく辛い「徒歩1分」を登れば・・・、

2014-0916c (10).JPG

見晴らしの良い「清里展望台」に到着!

2014-0916c (9).JPG

標高1900m、下界より-10°との事ですが、本当に涼しく、ちょっと肌寒いぐらい!

そして、この中央付近に、頭だけ見えているのが・・・、

2014-0916c (8).JPG

富士山です[ぴかぴか(新しい)]

やはり、富士山見えるとテンションが上がりますね[グッド(上向き矢印)]

2014-0916c (16).JPG

折角なので記念撮影[カメラ]

そして、もう一つのリフトにも乗り・・・、

2014-0916c (1).JPG

また、くつろぐ・・・。

(この直前に地震があり、しばしリフトも止まってました)

流石スキー場、涼むのには最高ですね[exclamation×2]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

八ヶ岳散策 ~小淵沢アートヴィレッジ~ [旅行]

今宵のお宿は、「看板犬がスタンダード・プードル」、

その謳い文句?だけで決めた、八ヶ岳ロッジ・アトリエ、

2014-0915s (45)s.jpg

まぁまぁ年期のはいった建物ですが、建物内で、画家の個展をしていたりとか、

本当に「アトリエ」感満載です。

そして、その周囲には・・・、

テニスコートや、陶芸を体験する建物があったり、

キースへリングの美術館があったり、

さらには・・・、

2014-0915s (44)s.jpg

2014-0915s (43)s.jpg

こんな素敵な感じの「ゲストハウス」的な建物があったり、

夕食のレストランも・・・、

2014-0915s (48)s.jpg

ステーキハウスなのですが、やっぱりお庭が綺麗です、

(我々の食事は、フレンチ風のコースでした[ぴかぴか(新しい)] もちろん山梨のワインとともに、)

そしてその駐車場脇には・・・、

2014-0915s (46)s.jpg

馬用の「駐馬場」?

始めは洒落(飾り)かと思ったけど・・・、聞けば、本当に馬でステーキ食べに来るそうです、

(近くに乗馬施設もありますが・・・、お馬さん、公道OKなんですね。。。)

なんか、日本じゃ無いみたい?

八ヶ岳、なかなかワイルドです[あせあせ(飛び散る汗)]

そして、これらの施設(土地)はすべて、今回泊まるお宿の持ち物・・・、

ふぅ[たらーっ(汗)] なかなかスケール大きいですね[キスマーク]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

八ヶ岳散策 ~萌木の村~ [旅行]

久しぶりの旅行です!

そして、圏央道が繋がったことで、ぐっと行きやすくなった、「八ヶ岳」が今回の目的地、

いつものように? 「行き当たりばったり」で、旅を始めます[車(セダン)]

長坂ICで高速を降り、食事処を探して立ち寄ったのが、「萌木の村」

一見、新しい施設のようにも見えるのですが、意外?にも歴史は古く、

1977年に、ナチュラルリゾートとして始まったそうです、

2014-0915s (7)s.jpg

萌木の村広場を中心に、集落の様な感じでお店等が点在、

2014-0915s (5)s.jpg

それらの建物は、決して張りぼてでは無く、建築的にも楽しめます、

でも、一番素敵なのは・・・、

2014-0915s (10)s.jpg

そのお庭ではないでしょうか?

2014-0915s (29)s.jpg

秋桜も綺麗に咲き誇り、

2014-0915s (22)s.jpg

ここでは、廃車までが、フラワーボックス?

さらには・・・、

2014-0915s (17)s.jpg

滝見の丘遊歩道を進み・・・、

2014-0915s (21)s.jpg

マイナスイオンたっぷりの森には、

2014-0915s (18)s.jpg

「妖精の家」がありました、

前を歩く子供が、「妖精さん、どこにいるのぉ~」と、森に向かって呼びかけるのが印象的でした。

そしてここは、

2014-0915s (19)s.jpg

「滝見の丘」でもあります、

木々の間から見える滝、そして、その力強い水音、

確かに、妖精が棲んでいそうな、そんな気持ちになります。

「村」にもどり、

2014-0915s (30)s.jpg

「丘」から「広場」を見下ろす、

2014-0915s (31)s.jpg

花々には、沢山の蝶も舞い、

2014-0915s (32)s.jpg

しっかり創り込まれたメリーゴーランドまで、

2014-0915s (39)s.jpg

単なる定食屋さん?のお庭でもこんなに綺麗、

そしてこのお向いは、

2014-0915s (38)s.jpg

なんと、牧場なのです、

見た目が羊っぽい元気くん・・・、

2014-0915s (36)s.jpg

羊さんもそう感じたのか、ちゃんと挨拶に来てくれました♪

綺麗な街並み(村並み?)と、綺麗に整備された自然・・・、

「萌木の村」 

とっても気に入りました[るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ紀行 ~その32(最終章) 帰郷~ [旅行]

短いようで、充実したパリ旅行もいよいよ終わり、

後は、一旦ホテルに戻り、荷物を携えて帰るだけです、

そんな郷愁からか・・・、

DSC_0261s.jpg

メトロにいたワンコが、元気ちゃんに見えてくる・・・、

帰りは、列車でシャルルドゴール空港へ、

2014-0415 (1).JPG

こんなに明るいけど、一応、21時ごろなのです、

だからか、空港もひっそりした感じ、

・・・約12時間のフライト・・・、

そして、17時ごろ、なぜか成田に到着・・・、

そうなのです、

羽田~パリの往復を買ったつもりが、帰りの便をよく見ると「Tokyo」の文字、

うっかりしてました・・・、

これを読んだ方は、間違えないようにしてくださいね!

そして、家に帰り・・・、

DSC_0274s.jpg

べったり、くっついてくる我が子達、

はぁ~、やっぱり可愛い[ハートたち(複数ハート)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ紀行 ~その31 オルセー美術館~ [旅行]

スケッチを描き終えた脱力感のまま、

本当は午前中に行こうとしたけど、死ぬほど並んでいた、オルセー美術館に向かう、

2014-0415 (81).JPG

この建物、かつては駅舎だったというから驚き!

1900年から1939年までは、フランス南部へ向かう、オルレアン鉄道の起点・オルセー駅だったそうです、

2014-0415 (80).JPG

閉館が近づいていたので、さっさと入館[ダッシュ(走り出すさま)]

2014-0415 (76).JPG

さすが、元駅舎!

この開放感は、なかなか無いですよね、

2014-0415 (75).JPG

それに、この装飾・・・、

2014-0415 (77).JPG

駅にここまでこだわれるって、豊かだったんですね、

この美術館では、バルビゾンで活動した、ミレーや・・・、

マネ、モネ、ルノワール、セザンヌ、等、印象派の作品が並び、見応えありです、

そんな中、

2014-0415 (78).JPG

窓からは、先ほどスケッチした、モンマルトルの丘を望み、

全てが、繋がった感じで観光終了、

2014-0415 (84).JPG

ようやく見慣れた、このセーヌ河とも今日でサヨナラです。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ紀行 ~その30 スケッチ~ [旅行]

お腹も満たされ、張り切ってお店の前に戻る・・・、

2014-0415 (64).JPG

でも、描く前に・・・、

2014-0415 (49).JPG

この建物の「空気感」を感じたくて、一人たたずんでみる、

気持ちを高め、いざ、スケッチ開始・・・、

ところが、二人はさっさと、慣れた手つきで描き始め・・・、

2014-0415 (63).JPG

観光客が大挙して押しかけ、ジロジロ覗いていても、全くきにする様子なし、

後で聞いたら、本気で気づいていなかったそうです、

さて、私はというと・・・、

2014-0415 (66).JPG

覗かれるのが嫌だったので、立ったままスケッチ、

それでも、どこかのオッサンは、真横で見てましたが(笑)

そうして、約1時間・・・、

二人は、着色までしていたけど、

私は、折角、送別品でいただいた「パーフェクト・ペンシル」でせっせと仕上げる、

その絵がこちら・・・、

P1040689.JPG

慣れない異国の地で、のぞき見するオッサンと格闘しながら描いたので、

どうぞ、その点は考慮してくださいませ、

そして、作画中、右上に鳥フンを落とされたので、それも絵に取り込んでみました♪

ふぅ~[たらーっ(汗)]

このスケッチが一番緊張したかも・・・、

これで、この旅行、やりきった気持ちで一杯です[ぴかぴか(新しい)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ紀行 ~その29 モンマルトル散策~ [旅行]

サクレ・クール大聖堂から・・・、

2014-0415 (22).JPG

スケッチ場所を探して、人の少ない北側を散策する事に・・・、

2014-0415 (26).JPG

ちょっと喧騒から離れると・・・、

2014-0415 (30).JPG

いきなり、作曲家:エリック・サティーのアトリエがあったり、

2014-0415 (34).JPG

街並みも綺麗で、私好み・・・、

そして、意外に、クリストフも義妹も、こっちに来たのは初めてとの事、

だから、3人ともハイテンションでの散策です[るんるん]

2014-0415 (36).JPG

街角のカフェ、

この色使いで、嫌味じゃないのが、さすがですよね、

2014-0415 (39).JPG

大聖堂方面を見返る・・・、

と、そんなひっそりした路を・・・、

2014-0415 (53).JPG

突然、観光用のバス?が通り過ぎる、

なかなか良いコースを選びますね。

北側に抜けると・・・、

2014-0415 (40).JPG

クロ・モンマルトルです、

2014-0415 (45).JPG

ここが、パリ最大の葡萄畑だそうで、

その前に建っているのが・・・、

2014-0415 (43).JPG

オ・ラパン・アジル、

2014-0415 (44).JPG

この、「鍋から飛び跳ねるウサギの絵」と、「赤い漆喰の壁」が特徴的で、

ピカソ、ブラック、モディリアーニらが、足繁く通った伝統的シャンソニエとの事、

[exclamation&question]

と、言うわけで・・・、

「だったら、そんな巨匠達が通ったお店を描こう!」となった次第です、

でも・・・、

まずは、腹ごなし・・・、腹ごなし。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ紀行 ~その28 モンマルトルの丘~ [旅行]

楽しかったパリ旅行も、いよいよ今日が最終日、

今日は、モンマルトルに行き、適当な場所でスケッチする事に、

2014-0415 (74).JPG 

レトロなメトロを降り、

2014-0415 (7).JPG

すっごく細い3階建てを通り抜け、

2014-0415 (10).JPG

カフェを横目に・・・、

2014-0415 (12).JPG

頑張って坂・階段を昇ると・・・、

2014-0415 (13).JPG

モンマルトルの丘です!

さすが、見晴らし抜群[ぴかぴか(新しい)]

そして、振り返ると・・・、

2014-0415 (15).JPG

ご存知、サクレ・クール大聖堂、

建物も凄いけど、人も凄いね[あせあせ(飛び散る汗)]

来るまでは、この景色を描こうかと思っていたけど、これでは流石に落ち着かない、

なので、ここは散策に切り換え、スケッチ場所は、別に検討する事に・・・、

2014-0415 (17).JPG

白い外壁と青空のコントラストがとても綺麗、

そして、その隣には・・・、

2014-0415 (18).JPG

サン・ピエール・ド・モンマルトル教会、

ペネディクト会修道院の礼拝堂として、1133年に建てられた、パリ最古の教会の一つとの事、

中世から近代にいたるまで、改修と増築を重ねてきたそうですが、そんな感じはせず、

とてもバランスの良い、綺麗なフォルムですよね、

そして・・・、

2014-0415 (20).JPG

パリって、ハトが似合いますね。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ紀行 ~その27 建築家ジルさん~ [旅行]

パリ旅行が決まった時、

義妹から、「パリに、建築家の友達が会ってみる?」と言われ、

二つ返事で、むしろ「会いたい」とお願いし、それで今宵の会食となりました、

モンマルトル地区の、「星は付いてないけど美味しい」と、評判のフレンチで食事・・・、

まずはその食事・・・、

DSC_0256s.jpg

いかにもフレンチですね♪

牛肉も、その上のフォアグラもとっても美味!

これは、ワインも進みます[グッド(上向き矢印)]

そして・・・、

IMG_0292.jpg

彼がジルさん、(もちろん左側)

アジア系のフランス人との事で、義妹以上に日本人っぽい?

研修で日本に来た際も、みんな日本語で話しかけるので困ったそうです、

(こう見えて?、日本語は全く話せません)

フランス語と、少しの英語、いい加減な日本語で会話はすすみ、

IMG_0291.JPG

当然ワインもすすむから、勝手に良い気分、、、

だから・・・、

DSC_0257s.jpg

お店の前でも、このポーズ[るんるん]

みんな40歳台?なのに・・・、やれやれ・・・。

ちなみに、このジルさん、

現在は、ほとんど建築家としての仕事はしていなく、

実家の薬局店を手伝っているそうで、結構、忙しいらしい、

えっ? 薬局!!

一緒残念と思ったけど・・・、

考えてみれば、義妹の実家は新潟の薬局店(当然、妻の実家という事です)

へぇ~[exclamation×2]

出会うべくして出会ったような、妙な縁を感じた、楽しい食事会でした。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る